スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

想い出の連絡船

  • 2010/08/21 12:00
  • Category:
仕事で近くまで来たのでちょっと寄り道。

心地よい風が吹く西埠頭、釣り糸を垂れている方もたくさん居ます。


こちらはかつて桟橋があった場所。
現在は記念館として公開されている青函連絡船【摩周丸】

二度と航海する事のないその船体がここに係留されています。

私の時代は小・中・高校の修学旅行と言えば連絡船でした。
当時は進学や就職に上京するのも連絡船。
たくさんの友人達の旅立ちを見送ったものです。
年がバレますね

0378.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://rassun.blog21.fc2.com/tb.php/105-4ea5f111

Comment

サトちゃん@

連絡船に思い入れのある人ってたくさんいると思います♪
私も学生時代、何度となく青函連絡船利用しました。
青森についても爆睡していた私・・・。
「学生さん、着きましたよ」と学生服姿の私に優しく声をかけてくれた
おばさんが今でも忘れらません^^;
「学生さん」って響きがとても心地良かったんです(笑)
  • URL
  • 2010/08/21 16:56

brabus

サトちゃん@ さんへ

いつもありがとうございます。

出航時に流れる「蛍の光」

空港では味わう事のできない
せつない別れのドラマの舞台でした。

『学生さん』かぁ~確かに心地よい響き^^
  • URL
  • 2010/08/22 19:55
  • Edit

こけの実

ずっとずっと昔、バスガイドさんが歌ってくれた
函館の歌なのですが、
  ♪いこうか桟橋  もどろか大門 ♫
と言うフレーズを何故か覚えています。
おとなになって、いこうか、もどろうかの心情が
分かる気がしました、連絡船は色んな人の
ドラマの舞台だったのですね・・・
でも、こんな歌、ほんとにあったのかしら(-"-)
  • URL
  • 2010/08/22 22:21

brabus

こけの実さんへ 

こんばんは。

そんな歌があったんですね~。

大門のネオンに後ろ髪を引かれる思い
の情景を歌ったのでしょうね。

実は昨日、おとといと2日続けて
大門へ繰り出してたものですから・・・^^
  • URL
  • 2010/08/22 23:02
  • Edit

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

BRABUS

Author:BRABUS
ご訪問ありがとうございます!
港町函館を中心に、仕事の合間の寄り道風景です。

hakodate

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。