スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラキ岬にて

  • 2010/09/11 14:30
  • Category:
今日は朝から雨ですが、仕事で木古内へ。

約1時間の道のりです。
海岸線をひた走るのですが生憎の天気で
残念な景色。

帰りがけにいつもは素通りしていた
ここ、咸臨丸が眠る『サラキ岬』へ立ち寄りました。



向こうに見えるのは知内町の燈明岳に左端が矢越岬。
天気がいい日には隣に青森県の竜飛岬や津軽半島
そして下北半島までもが一望できるようです。
0431.jpg

0432.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもありがとうございます



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://rassun.blog21.fc2.com/tb.php/125-035cd954

Comment

サトちゃん@

こんにちは。

咸臨丸ここに眠る・・・思わず咸臨丸の歴史について
ググってしまいました^^
ロマンですね。
  • URL
  • 2010/09/11 17:05

brabus

サトちゃん@さんへ

ありがとうございます。

そうなんです!
咸臨丸は、幕末から維新にかけて
榎本武揚や勝海舟、清水次郎長など名士
が関わった軍艦なんです。
ほんとロマンですね~
  • URL
  • 2010/09/11 20:00

ニョろん

うわぁ~木古内・・・なつかしい
応援(*゚∀゚)=3ぽちw

brabus

ニョろんさんへ

ありがとうございます。

木古内は山あり海ありのいい所
ですからね!
  • URL
  • 2010/09/12 19:19

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

BRABUS

Author:BRABUS
ご訪問ありがとうございます!
港町函館を中心に、仕事の合間の寄り道風景です。

hakodate

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。