スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回帰

  • 2013/11/21 17:00
  • Category:


ここに写るのはほんの一部で
もう数えきれないほどのカモメが飛び交う
海にほど近い河口の風景。
2242.jpg

その川では・・・長い長い旅を終え
生まれ育った故郷の母川へと辿りつく鮭。
傷だらけになりながらも雌は穴を掘り命がけの産卵、
雄は最後の力をふり絞り砂利をかけて卵を覆い
外敵からわが子を守る。
そして終には夫婦共に力尽き息絶えていく。

・・・そしてそこに群がるカモメ。

コメント欄をお休みいたします。

Pagination

Utility

プロフィール

BRABUS

Author:BRABUS
ご訪問ありがとうございます!
港町函館を中心に、仕事の合間の寄り道風景です。

hakodate

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 函館情報へ

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。